ゲームがなければ生きていけない・・・そう ゲームこそ人生!!

ゲームを軸に生活をしています。 ブログは趣味ですがここで仲良くなった人とのゲーム共有や一緒にプレイなどさしていただいていますので遊べる方はご一緒になにかしらしましょう~

グリー 減収続くもゲーム運営子会社に希望・・・・・・来期はすごい事になる・・・・

グリー 減収続くもゲーム運営子会社に希望・・・・・・来期はすごい事になる・・・・

 

ずーーーーーっと減収ですね・・・・・・

 

内容

 

グリーは4月28日、2016年6月期第3四半期(2015年7月~2016年3月)の連結決算を発表。売上高は542億4500万円(前年同期比で24.2%減)、営業利益は120億2100万円(同25.0%減)、経常利益は110億8800万円(同44.6%減)、純利益は63億6800万円(同25億1000万円の赤字)となり、前年比で減収となった。

 

四半期ベースでは、売上高は168億1000万円(前四半期比で13億2000万円減)、営業利益は36億4000万円(同3億7000万円減)、経常利益は25億8000万円(同19億4000万円減)、純利益は14億3000万円(同11億1000万円減)となった。減収は続いているものの、営業利益率は21.6%で、20%台を維持している。

 主力としているゲーム事業のうち、国内ネイティブゲームのコイン消費額は前四半期から2億コイン減の44億コイン、海外ネイティブゲームは前四半期から5億コイン減の32億コイン、ウェブゲームは前四半期から11億コイン減の147億コインとそれぞれ減少している。

 国内では第4四半期に3本をリリース予定。すでに4月25日には「ソウルアームズ」を配信しているが、想定を上回る立ち上がりを見せており、状況を見てマスプロモーション展開を行うか見極めていくという。またWright Flyer Studiosが手がける「追憶の青」と、ポケラボが開発する「激突!クラッシュファイト」がベータテストに向けて調整を行っているという。海外では「League of War: Mercenaries」は3月31日にリリース。こちらも堅調な立ち上がりで、どう広げていくかが直近の取り組みだとしている。

 

 

 

スマホゲームなどはもうそろそろ・・・・・・・

 

 

 

PlayStation 4 ジェット・ブラック (CUH-1200AB01)

PlayStation 4 ジェット・ブラック (CUH-1200AB01)